読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちーブログ@田舎モン。

田舎暮らしの一般人です。 ゆる〜く更新、誰かの為になれたらそれでオッケー。

速度制限になった。現実と対策。

ガジェット

今月は一人旅に行ったり、スマホを機種変更したりして色々とiPhoneをいじる事が多々あったのでやられました。(なにげに人生初)

速度制限!!!

f:id:RoaDale0820:20160920223436j:plain

ってコトで速度制限の現実と対策を今日は書いて行こうかなと思い付きました。

 

現実編

 そもそもなぜ速度制限になるかと言うと、スマートフォンの普及などにより大量のデータをやり取り出来るようになって大勢のユーザーが利用しすぎると回線がパンクしてしまう恐れがあるので、通信各社が7GB/月という制限を設けています。これを超えると速度制限になります。

検索中にタイムアウトになったり、YouTubeは全然再生されなかったりとかなりストレスがたまる日々。。。Siriさんにも無視され。。。

f:id:RoaDale0820:20160920223450j:plain

ちなみにドコモ、auユーザーの場合速度制限が解除されるのは翌月の1日になります。ソフトバンクユーザーは請求の締め日(10日、20日、月末)以降に解除されます。

 

対策編

 裏技と言うのもなんですが、速度制限対策としてあげられるモノをいくつか紹介していきたいと思います。

 

Wi-Fiを使う

f:id:RoaDale0820:20160920223529j:plain

Wi-Fiを使って動画を見たり、各種アップデートなど重たい作業をすると効果的です。ネットワーク共有などのサービスもあるのでパソコンをWi-Fiアクセスポイントにしてみる方法もあります。

自宅にWi-Fiがない場合、無料のWi-Fiスポットを活用してみるのもいいです。

f:id:RoaDale0820:20160920223516j:plain

スタバやコンビニ、駅などに行けばあります。ただし無料のWi-Fiスポットはセキュリティが不安定な所もあるのでそこは注意しなければいけません。

 

・追加料金で速度制限を解除

f:id:RoaDale0820:20160920223541j:plain

1番手っ取り早いのは、自分の携帯キャリアに追加料金を支払って速攻で速度制限を解除してもらう方法です。現金は飛びますがそこは致し方無し、ガマン出来ない!という方にオススメです。

 

Google Chromeで節約

f:id:RoaDale0820:20160920224513p:plain

ブラウザをGoogle Chromeに変更しデータセーバーをオンにすると情報を圧縮して端末に送ってくれます。それによって最大50%も通信量が節約できます。これは簡単に出来るので普段から活用していきたいですね。

 

 最後に、スマホもほどほどにたまには思いっきり外で遊んで、いろんな人と出会ってSNSやストレスの無い生活に浸ってみるのも悪くないかも。

f:id:RoaDale0820:20160920223547j:plain

雷はPCの大敵。