クロのブログ@田舎モン

田舎暮らしの一般人。 広い世界の何処かにいる誰かの役に立てればそれでオッケー。

減量あるある。失敗しない為には。

今現在、減量中です。食事制限が本当に辛い。想像していた以上に過酷です。

ラーメンめっちゃ食べたい。ドカ食いしたい。日々、自分との戦いです。

今回はそんな減量中にあった、あるある話を紹介して行きます〜

f:id:RoaDale0820:20170625122221j:plain

 

  • コンビニは誘惑がいっぱい。

普段、何気なく利用しているコンビニも減量中となると、なかなか入りづらい場所。

アイスやら菓子パンやら絶対に食べられない食品ばかり置いてあるので、いつもサラダチキンかモンスターエナジーくらいしか買いません。

  • 晩ごはんを食べてから寝るまでの時間が結構キツイ。

ついつい軽い気持ちで食べ物を手に取ってしまいがちな時間帯。

ここを乗り越えれば強くなれる。我慢しましょう。

夜の遅い時間に食事をすると睡眠などに障害をきたす可能性があるので要注意。

  • どんな食材を買う時も必ずマクロ栄養素をチェック。

無意識にやってしまいます。条件反射ですね(笑)

マクロ栄養素の表記が無いものは買わない。外食でも同じです。

  • 味覚が研ぎ澄まされる。

脂質が入っている調味料などは一切使わなくなるので、ドレッシングやマヨネーズ無しでサラダをずっと食べ続けていると、野菜の甘味や素材の真の味が分かるようになります。コレは特に実感しています。生野菜最高。

  • 体臭が臭う。

ゆで卵の白身だけを大量に食べたら間違いなく臭う。自分でも分かるくらい。

タンパク質を多めに摂っている(体重の約3倍)ので、仕方ないところでもある。

  • 生きる事、食べ物に感謝。

減量中は食事が大幅に制限されるので、本当に食べ物のありがたみが身に沁みる。これは普通に生活していたらまず一生味わうことの無い感覚だと思います。生きる事、そして食べ物に感謝。

 

食事管理が簡単に出来るアプリなんかもあります。おすすめはコレです。

www.myfitnesspal.jp

使い易い。僕は別のアプリを使っていますが。。。また今度紹介します。

 

今日の一言、減量終了後のバルクアップが楽しみ。

 

roadale082016.hatenablog.com

roadale082016.hatenablog.com

roadale082016.hatenablog.com